まずチャートの見方を覚える所から始めましょう

為替取引の一種がバイナリーオプションですが、これを利用する時にはチャートが欠かせません。これを見ないでやるという事も不可能ではないのですが、それだとギャンブル的になってしまうので、あんまりオススメできません。やはりしっかりとした投資として成功させたいのなら、こちらの方にも注目していただきたい物です。

では実際に画面を見て下さい。何だかよくわからない棒状の物が沢山並んでいるという感じだと思います。基本的にこれが上の方向に行くと円安で、下に行くと円高となります。買いまたは売りのどちらかを選ぶ訳ですが、上に行くと予想した場合は買いでして、そうではないと思ったら下という事になります。HIGHまたはLOWというクリックできる部分が取引画面内に表示されているはずですので、予想した方向のどちらかを選択する様にして下さい。これをもってあなたが権利を購入したという事になるのです。

バイナリーオプションのチャートの見方ですが、白い棒が沢山並んでいる時は上方向に勢いがついているという事を示しています。対して黒い場合は、下、つまり円高圧力が高まっている事を表しています。あまり知識が無いのなら、まずはこの流れに逆らわない方が良いでしょう。これを専門用語では順張りという風に言います。これとは反対に裏をかく取引の方法の事を逆張りと呼んでいます。どちらが優れているとは一概に言えません。その時々によってプロは使い分けている事が多いですね。

原則として年中無休というのもバイナリーオプションの強みです。ただし、土日は利用できないBO業者が多いはずです。つまり平日ならいつでも取引が可能だという事なんですね。メンテナンスの時間が僅かにありますから、完全に24時間ではないのですが、感覚的にはずっとやっているという感じです。時間が無いサラリーマンでも参加できますから、そういう意味でもバイナリーオプションは有難いと言えるでしょう。

SNSでもご購読できます。